熊本・福岡の運送業者「株式会社藤木運送」通関業(博多港)他

ホーム お問い合わせ

会社案内 事業案内 事業所案内 安全・環境 採用情報
株式会社藤木運送
【熊本本社】
TEL:0968-38-2509

【福岡営業所】
TEL:092-410-7130

【福岡営業所 通関事業部】
TEL:092-262-8677

【八代営業所】
TEL:0965-45-5519
チーム・マイナス6%Gマーク制度グリーン経営認証

安全・環境
安全への取り組みいつも まごころと安心を乗せて走ります
我社は、総合物流業として、輸送の安全確保が重大な使命であることを認識し、社員教育を通じ全従業員で着実に輸送の安全を実践して参ります。

基本方針1 安全に関する法令及び社内規則を遵守します。
基本方針2 輸送の安全確保が最優先であることを徹底します。
基本方針3 安全マネジメントの継続的な改善、及び実施を行います。


いつも まごころと安心を乗せて走ります
我社は、環境保全が人類共通の重要課題であることを認識し、あらゆる面において環境負荷の低減に努め、継続的に環境保全に対し最大限の配慮を払います。

基本方針1 環境法令、条例、規制を遵守します。
基本方針2 廃棄物、排出物の削減と適正処理及び環境汚染の予防をします。
基本方針3 環境問題について、社員教育を通じ全従業員で環境保全に対する理解と意識の高揚に勤めます。

AEDを本社に設置しています

当社は、万が一の事態に備えたいという想いから、2016年5月30日に救命救急医療機器のAED IPAD(自動体外式除細動器)を本社(熊本県菊池市泗水町吉富2885-1)と、福岡営業所(福岡県糟屋郡篠栗町田中332-1)に設置いたしました。
また、AEDの設置にあたり、社員は救命救急講習を順次受講し、緊急事態においても即時の対応ができるように体制を整えております。

緊急の際は、どなたでもご自由にお使いいただけます。

AED(自動体外式除細動器)について

AEDとは「Automated External Defibrillator」の略語で、日本語では「自動体外式除細動器」といいます。
救命手当ての方法として一般的な胸骨圧迫や人工呼吸などの心肺蘇生法の他に、心室細動(心臓の心室が小刻みに震えて全身に血液を送ることが出来ない状態)を起こしている場合に、必要に応じて電気ショック(除細動)与え、心臓の働きを正常に戻すように試みるために使用する装置です。

ご参考:心停止の救命率

心停止後の除細動が1分遅れるごとに7~10%の救命率が低下すると言われております。傷病者の蘇生・社会復帰の確率を高めるには、心停止から5分以内にAEDによる除細動実施が必要とされています。


ホーム会社案内事業案内事業所案内安全・環境
Copyright (C) FUJIKI TRAFFIC COMPANY. All Rights Reserved.